FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ぷにぷに

日々の出来事、感じたこと、メモを綴っていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

5月25日  「夜行列車に乗った事ある?」 

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です!今日のテーマは「夜行列車に乗った事ある?」です!!皆さんは、夜行列車、乗った事ありますか…?なぜこのテーマなのかというと、加瀬が一度は夜行列車を使って旅をしてみたいなと憧れているからです…今は、遠くの町や国に行くのには、飛行機や新幹線が主に使われていますが、乗り物で...
トラックバックテーマ 第1201回「夜行列車に乗った事ある?」



夜行列車ってのはなかなか便利なもので、夜に乗り込めば朝には目的地に到着する。
まあ昨今は飛行機やら新幹線やらの台頭で数を減らしてはいるけれども、やっぱり夜汽車の風情は良いよ。
難点は、料金券が少し高いことかな。

駅弁を広げながら夜の街並みを眺めたり、深夜に目が覚めると知らない街の駅に停まっていたり。
いろいろな人間を観察するのも夜汽車の趣。

ただ残念がら今は昔ながらの夜汽車というものはほとんど残ってなくて、個室メインのいわゆる「豪華寝台特急」が台頭している。昔ながらの夜行列車というと、「あけぼの」だけかな。
その「あけぼの」もゴロンとシートを連結したり、レディースカーをつないだり。

ムーンライトシリーズはすべて臨時化されてしまったし、そもそも「ながら」「えちご」「信州」しか設定されない。急行能登も臨時化されたし、急行きたぐに、急行はまなすも風前の灯。
鉄道好きにとっては世知辛い世の中になりましたな・・・。


夜汽車の魅力というのは、どこに連れて行かれるのかわからないちょっとした冒険気分にあるのだと俺は思う。
日が昇っているうちに走る列車とは違って、闇夜を切り裂いて走る列車に対する不安感というのかな。
その不安感が心地よい。

移り変わる景色もまたさまざま。
夜汽車は風景だけでなく時間の中をも旅する。
夕暮れの都会であったり、朝焼けの田舎であったり。

俺が特に印象に残っているのは、真冬の羽越線を夜行列車で南下した際に目にした荒れ狂う日本海。
時折流れる車のヘッドライトや、沿線の駅のホームの明かり、時折現れる水銀灯のオレンジ。
真冬の羽越線、おすすめです。



今日は夜汽車での写真を数枚載せておきます。

DPP_400.jpg


DPP_397.jpg


DPP_398.jpg


DPP_399.jpg


IMG_9769.jpg


いずれも「あけぼの」にて。

寝台特急は「Sleeping LTD express」と表現されるようですね。
LTDというのはLimitedの略です。
スポンサーサイト

Posted on 2011/05/25 Wed. 21:53 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 2

25

コメント

おしい! 

三枚目と四枚目惜しいなぁ~。
特に四枚目。
表情はいいんだけど、人が小さすぎるうえに、真ん中を柱が貫いちゃっているのは痛い。
あと、5歩か6歩ぐらい前に出て、左のおじさんに近づいて撮影できるとよかったかな。

広角はとにかく第一に、被写体に「これでもか!!」と思うぐらい近づかないと良い写真はできないからね~。
それにおける、人とのコミュニケーションも重要。
このコミュニケーションが出来るかどうかで写真の出来が大きく変わってくるから。

URL | こまごめ #mvcB0rpk | 2011/05/26 19:47 | edit

Re: おしい! 

こまごめさん

これねぇ。通路に出てみたらこういう光景があったから咄嗟に撮ったのは良いんだけど、ちょっとおもしろくなかったね。雰囲気は良かったんだけど、なかなか。
これを撮ったのももう2年前の11月だし、いまこういうシチュエーションに出くわしたときに自分がどういう判断をするかというのはまた気になる所ですな。
最近は乗ってないけど、久しぶりに「あけぼの」も乗りたいね。

URL | はやて #- | 2011/05/26 21:31 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://chuotokkai201.blog119.fc2.com/tb.php/348-d92a1748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。